キャビテーション

エステメニュー「キャビテーション」の仕組みと効果について解説しています。

キャビテーションの仕組み

キャビテーションは痩身メニューの中でも新しい技術で、美容外科などでも使われている機器です。

メスを使わない脂肪吸引ともいわれ、最先端のテクノロジーをつかった痩身作用で確実に結果を出すことができます。

キャビテーションとは超音波を意味します。この超音波を使って脂肪細胞を超スピードで振動させ、細胞膜を破壊します。

すると、中の脂肪そのものが細胞から溶け出し、血液やリンパ液に取り込まれ、やがて老廃物として体外へ排出されるという仕組みです。

脂肪細胞そのものを減らすことができる画期的な痩身機器です。

キャビテーションの効果と特徴

キャビテーションで壊された脂肪細胞は、体外へ老廃物となって排出されて行きます。そのため、細胞の数自体が少なくなりリバウンドの心配がありません。

従来の痩身法では、細胞の数は変わらず大きさだけが小さくなるというものがほとんどでした。

そのため再び食生活などが元に戻ると、脂肪細胞の大きさが再び大きくなるためにリバウンドしてしまう心配がありました。

キャビテーションでは、細胞の数が少なくなるのでとういったリバウンド恐怖からは解放され、確実に効果を実感できるのです。

また、熱を使うこともないため、副作用の心配もありません。

現在はさらに開発が進み、高機能なキャビテーション機器がどんどん登場しています。

キャビテーションの料金目安

キャビテーションは、エステサロンや美容外科などで採用されている痩身メニューです。機器の種類にもよりますが、キャビテーションの料金は脂肪吸引などと比べると格段に安価で施術が可能です。

例えば1回料金でみると1万円弱~2万円程度が相場といえます。全身の施術を受ける場合、トータルで10万円~20万円くらいでしょう。初回限定のお試し料金なども設定しているサロンもありますので、調べてみるといいですね。

また、他のコースとのセットで組み合わせているサロンもあるようです。興味のある人は、サイトや電話などで確認してみるといいでしょう。